公益社団法人愛知建築士会のトップページへ 愛知建築士会学生コンペ委員会のindexへ
   
第9回公益社団法人愛知建築士会学生コンペ icon@蒲郡
トップページへ 募集要項のページへ 募集概要 ダウンロード 入賞作品の紹介ページへ
募集概要

   

■ 概要
第9回学生コンペの対象地区は、愛知県蒲郡市。
蒲郡の海辺に地域の魅力を高める建築を募集します。


■ 参加資格
○大学院、大学、高等専門学校、専門学校、高校に
在学中の者(共同設計可)
※年齢・性別・国籍は不問
応募者は、主催者側が実施する公開プレゼンテーション
(10月4日)に参加できること


■ 設計条件
(1)対象地/愛知県蒲郡市「海辺地域」(地図参照)
右下対象地区図を参考にして応募者が自由に設定して下さい。
(2)アイデアコンペの為、建築基準法等の規制に捉われず、自由に提案してください。
(3)質疑は受け付けません。


■ 作品提出期間
2014年9月12日(金)〜9月17日(水)
作品送付の場合は9月17日必着


■ 提出作品
設計主旨、配置図、平面図、立面図、断面図、パース又は模型写真。提案内容によってはこれに従わなくてもよい。
上記をケント紙、あるいはそれに類する厚紙で、A2サイズ(横)3枚以内におさめて提出。表現は、鉛筆、インキング、着色、写真添付などいずれも自由。但し、パネル化は不可。
※「応募用紙」に氏名、学校・学部名、作品名、連絡先住所、TEL、
メールアドレスを記入し同封してください。
※作品名・ページ数を記入した「作品票」を作品裏面右下に貼ってください。
※「応募資料一式」は、ホームページからダウンロードしてください。印刷物は郵送しません。


■ 現地見学会について
※現地見学会を実施します。見学希望者は、当委員会が
主催する「現地見学会」にご参加ください。
○2014年7月13日(日)


学生コンペ2014、審査委員長の竹山聖氏のプロフィール
1954年大阪生れ。77年京都大学卒業、東京大学大学院修士課程(原広司研究室)進学、79年修士課程修了、博士課程進学、82年単位取得、84年退学。大学院在学中に「設計組織アモルフ」創設、83年に株式会社に改組、代表取締役。82、83年SDレビュー入賞、86-7年「湘南台文化センター」「新国立劇場」「愛知県立文化芸術センター」コンペで連続入賞、88年吉岡賞「軽井沢の別荘」、89年ギャラリー間にて個展「不連続都市」、91年アンドレア・パラディオ賞「OXY乃木坂」、92年より京都大学、94年日本建築学会アーキテクチュア・オブ・ザ・イヤー(篠原一男選出)「Blue Screen House」、96年ミラノトリエンナーレ日本パビリオンコミッショナー、07年台湾高雄オペラハウスコンペ3位入賞。「未完結な事物」や「天と地の対位法」といったテーマを通し詩的な応答をもたらす建築を追求。主な作品に89年「強羅花壇」、94年「周東町パストラルホール」、98年「山本寛斎本社ビル」、03年「大阪府立北野高校」、06年「べにや無何有」、「Sky Trace」10年「いずみ保育園」、11年「柏の葉147コモン」、12年「威光院」、14年「新宿瑠璃光院白蓮華堂」など。著書に『独身者の住まい』(廣済堂出版)『ぼんやり空でも眺めてみようか』(彰国社)など。クロード・ガニオン監督の映画「KAMATAKI」(モントリオール映画祭5部門受賞)では美術監督。


■ プレゼンテーション
 2014年10月4日(土) 11:00〜12:30
 会場 : 名古屋市中小企業振興会館・展望ホール
 入選者にプレゼンテーションして頂きます。


■ 公開審査及び表彰式
 2014年10月4日(土) 13:30〜14:30
 会場 : 名古屋市中小企業振興会館・展望ホール
 公開審査で各賞を決定し、表彰式を行います。
 その後、審査員長による記念講演会を行います。


■ 作品提出先
〒460−0008
愛知県名古屋市中区栄4丁目3−26 昭和ビル5階
公益社団法人 愛知建築士会 学生コンペ委員会
TEL 052-261-1451 FAX 052-261-0251
E-mail:compe@asanet.or.jp


■ その他
○応募作品は未発表のものに限ります。
 (審査終了までは、WEB等で公開しないで下さい )

○発表・審査結果は入選者に通知するとともに、愛知建築士会のホー ムページ上にて発表します。

○本コンペティションの応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、愛知建築士会は、作品の発表に関する権利を保有するものとします。

○応募作品の一部あるいは全部が、他者の著作権を侵害するものであってはなりません。雑誌や書籍、ホームページなど著作物から複写したものを無断で使用しないでください。著作権侵害の恐れがある場合は、入選を取り消す場合があります。

○応募作品は返却致しません。必要な場合は複製しておいて下さい。

○審査会終了後、蒲郡市内で作品展を開催(予定)

○参考サイト
 蒲郡市役所 http://www.city.gamagori.lg.jp/
 蒲郡市観光協会 http://www.gamagori.jp/

 

対象地図区

対象地区図

公益社団法人愛知建築士会 第9回学生コンペ(icon@蒲郡) 企画運営/学生コンペ委員会 後援/合井t件・蒲郡市・蒲郡商工会議所 

| 蒲郡市役所 | 蒲郡市観光協会| 審査員長 竹山聖オフィシャルサイト| 愛知建築士会 | 学生コンペ委員会HP |