コンペ案内

募集概要
 
対象地 写真
 
敷地図
 
応募用紙
 
作品表

 
平成18年度
第1回学生コンペ
納屋橋ルネサンス
 
納屋橋ルネサンス 事業報告
 黒川紀章氏記念講演会

入賞作品紹介

愛知建築士会
トップページ

 
  募集概要
 
 ■ 概要
 
  第2回学生コンペのテーマは「半田赤レンガ・ルネサンス」。
  対象地区は、愛知県半田市の「半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)
  周辺用地」です。
  敷地は約10,000坪で、その一部に赤煉瓦の建物が現存しています。
  土地の所有者は半田市で、赤煉瓦の建物は、一部補修されるものの、
  年4回の一般公開以外、ほとんど利用されていないのが現状です。
  残りの敷地は、現在住宅展示場に貸与され、使用されていますが、
  契約期限もあり、長期の展望は立っていません。
 
  第2回学生コンペは、その「赤レンガ建物」を活かした、敷地全体の
  利用計画を考えるのが今回のテーマです。
  楽しく活気あるプランを募集します。
 
 ■ 参加資格
 
   高校生から大学院生までの学生
   年齢・性別・国籍は不問
   建築を学ぶ学生で在学中の者(共同設計可)
   主催者側が実施する公開プレゼンテーション(10月13日)
      に参加できること
 
 ■ 設計条件
 
   商業施設にこだわらず、「半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)周辺用地」
   を、賑わい溢れる魅力的な空間にするプランを募集します。
 
  (1)敷地は「赤レンガの建物」を含む約1万坪です。
     敷地面積/33786.98u    赤煉瓦建物 5,400u 
  (2)赤煉瓦の建物は移動することはできません。(登録文化財)
  (3)住所/愛知県半田市榎下町 
  (4)アイデアコンペの為、建ぺい率・容積率等は考慮する必要はありません。
  (5)質疑は受け付けません。
 
 ■ 作品提出期間
     2007年9月1日(土)〜11日(火)
     作品持参の場合は17:00まで
     作品送付の場合は当日消印有効

 ■ 提出作品
   設計主旨、配置図、平面図、立面図、断面図、外観パース又は模型写真。
    提案内容によってはこれに従わなくてもよい。
   上記をケント紙、あるいはそれに類する厚紙で、
    A2サイズ1〜3枚におさめて提出。
   表現は、鉛筆、インキング、着色、写真添付などいずれも自由。
       但し、パネル化は不可。
 
  ※「応募用紙」に氏名、学校・学部名、作品名、連絡先住所、
     TEL、FAX、メールアドレスを記入し同封してください。
  ※作品名・ページ数を記入した「作品票」を作品裏面右下に貼ってください。
  ※「応募資料一式」は、ホームページからダウンロードしてください。
     印刷物は郵送しません。
 
 ■ 表彰式及び記念講演会
    2007年10月13日(土) 13:00〜16:00
    会場 : 名古屋市中小企業振興会館
    入選者にプレゼンテーションして頂き、各賞を決定します。
    各賞を発表し表彰式を行います。
    その後、審査委員長による講評を含む講演会を行います。
 
 ■ お問合せ及び作品提出先
 
    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4丁目3−26 昭和ビル5階
        社団法人愛知建築士会 学生コンペ特別委員会
         TEL 052-261-1451 FAX 052-261-0251
          E-Mail:compe@asanet.or.jp

 ■ その他
 
   ○応募作品は未発表のものに限ります。
   ○発表・審査結果は入選者に通知するとともに、愛知建築士会の
    ホームページ上にて発表します。
   ○本コンペティションの応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、
    愛知建築士会は入賞作品の発表に関する権利を保有するものとします。
   ○応募作品の一部あるいは全部が、他者の著作権を侵害するもので
    あってはなりません。
    雑誌や書籍、ホームページなど著作物から複写したものを使用しない
    でください。
    著作権侵害の恐れがある場合は、入選を取り消すことがあります。
   ○応募作品は返却しませんので、必要な場合は複写しておいてください。